« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月26日 (日)

今月のししょこさん’S図書館:2017年 2月

2月の展示から
2月はいろいろイベントがありますね。
まずは伝統的に節分
鬼のお面は外せませんね。

20170201

20170202

そしてバレンタインデー
チョコに関する本いろいろです。
20170203

20170204_2

猫の鳴き声の「にゃん」「にゃん」「にゃん」の語呂合わせから
2月22日は猫の日だそうです。
紙細工の猫がいっぱい。
20170205

20170206

猫に関する本もいっぱい。
(猫のでてくる小説や絵本はこのほかにも飾り切れないぐらいありますね。)

20170207_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

司書子さん☆今月の一冊二冊 2017年2月

『+1cm(イッセンチ) たった1cmの差があなたの世界をがらりと変える』
  キムウンジュ/文 ヤンヒョンジョン/イラスト 簗田順子/訳 文響社編集部/訳
  文響社  2016年7月刊行

 生き方を指南くれる人生論を語る本はいろいろありますよね。この本もそんな本の一つではあるのですが、ユニークな物事の見方は、今までに無い感じ…。韓国とアメリカで75万部超えのベストセラーなのだそうです。ほんの少しそれこそ1㎝だけ見方を変えるだけで悩み事の本質が見えてくるなんてことは、確かにあることです。さりげなく簡潔で優しい言葉が可愛らしいイラストとともに綴られているのがこの本の大きな魅力。ネガティブな気持ちや考え方が変わればきっと良い結果が得られるはず…。将来が不安、自分の事が好きになれないなど悩み多き高校生に手渡してあげたい一冊です。
                                   (MT)

 


『昔話法廷』
  NHK Eテレ「昔話法廷」制作班/編 今井雅子/原作 イマセン/法律監修 伊野孝行/挿画
   金の星社  2016年8月刊行

 この本で描かれるのは、不思議な裁判です。オオカミを殺そうとした末っ子の子ブタは有罪なのか?! おばあさんの敵討ちのためにタヌキを殺そうとしたウサギの罪は?! そして、白雪姫に嫉妬して彼女を殺そうとした王妃は…?! おなじみの昔話を現代の法廷で審議、裁判員制度を考える話題のNHK Eテレの番組(2015年8月放映)を小説として読む事ができます。TV番組と同様、判決は出ません。大切なのは罪について自分で考えてみることなのですね。読みながらゆっくりしっかり考えることができます。映像を受動的に観るのではなく、読書により自分のペースで思考できることがおすすめポイントです。                             (MT)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日)

今月のししょこさん’S図書館:2017年 1月

1月の展示から
更新が遅れがちで今頃お正月のお飾りです。
旧暦ならまだ睦月ということで、よしとしていただきましょう。


玄関には松飾り。

2017011

四つ切の画用紙でつくった、おおきな切り紙です。


折り紙で作った干支飾り。

2017012

まん中の白い鶏は、生徒図書委員が冬休みに作って持ってきてくれたそうです。
新聞紙で折り、絵の具で色を塗って仕上げてあります。
小さい赤い2羽は、司書の家族の作品。


昇降口の掲示板に貼ったもの。

2017013

鶏のクラフトは、12年前の新聞記事を参考にして作ったものです。


1月の窓飾りはお正月用にいろいろなおめでたい意匠の切り紙。

2017014

鶏の他、孔雀・鳳凰・鴛鴦と吉祥の鳥たちも。
お正月本のコーナーのお飾り。

2017015

左の赤い海老は2.5次元ペーパークラフト。10年以上前のもの。
右のオレンジ色の海老が今年の作品、切り紙細工です。


入り口横の掲示板。

2017016
しろくまカフェより。正月の宴の後をイメージしたそうです。

2017017
こたつの部分を拡大。

通常バージョンの特集コーナー。


2017018


タイアップポスターも一緒に置いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »