« 司書子さん☆今月の一冊二冊 2016年 10月 | トップページ | 今月のししょこさん’S図書館:2016年11月 »

2016年12月12日 (月)

司書子さん☆今月の一冊二冊 2016年 12月

12月のオススメ本です。

『刀伊入寇』 葉室麟著 実業之日本社文庫 2014年刊

 清少納言が仕えた中宮定子の同母の弟・藤原隆家を描く時代小説です。「枕草子」や清少納言について書いた本はよく読んでいたのですが、隆家を主人公にした本は初めて読んだので、とても興味深く感じました。もちろん、清少納言や中宮定子、道長や安倍晴明なども登場します。渤海国の末裔が怪しい影となって京の都に暗躍するという少し伝奇小説っぽい設定もなんだかおもしろいです。この本を読むまで「刀伊の入寇」(史実)という事件を知りませんでしたし、定子の死後、藤原道隆の子どもたちがどうなったかもあまり考えたことがありませんでした。中の関白家の没落後、隆家が大宰権帥としてちゃんと赴任して、しかも大陸からの侵略を防ぐという大活躍をしていたとは・・・! (CF)



         

|

« 司書子さん☆今月の一冊二冊 2016年 10月 | トップページ | 今月のししょこさん’S図書館:2016年11月 »

お薦めの本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1505932/68817008

この記事へのトラックバック一覧です: 司書子さん☆今月の一冊二冊 2016年 12月:

« 司書子さん☆今月の一冊二冊 2016年 10月 | トップページ | 今月のししょこさん’S図書館:2016年11月 »