« 「全国学校図書館学習交流集会2015 in京都(報告) | トップページ | 今月のししょこさん’S図書館:8月/2015 »

2015年8月31日 (月)

司書子さん☆今月の一冊二冊 2015年8月

司書子さん☆今月の一冊二冊 2015年8

司書子さんメンバーが思い思いのお薦めの本を紹介します。輪番で執筆します。


『右手をご覧くださいませ バスガイドとめぐる京の旅』

ヤサカ観光バス株式会社監修 淡交社 2O15年3月 ¥1200(税抜)

ヤサカ観光のバスガイドの教則本をもとに編集された京都のガイドブックです。
ガイドさんの流暢なしゃべりがそのまま活字になっているので、するする~っと頭に入ってきます。車窓の風景を頭に浮かべながら読むことができるのは、京都人の特権ですが、京都人でも知らんかったわ!という蘊蓄もたくさん紹介されています。バスガイド教則本、すごい!
何年もかけて練り上げられてきた内容です。そして、これをすべて頭に入れてマイクを握るガイドさんは、もっとすごい!
観光コースは以下の5つ。
①洛中世界遺産をめぐる
②ぐるり、東山をゆく
③いざ、清水へ
④歴史の舞台をたどる
⑤嵐山、嵯峨野めぐり
そして当たり前のことですが、「右手をご覧くださいませ」と言うとき、ガイドさんは左手をあげているのですね。これぞ、「おもてなし」の基本かもしれません。
では、世界の観光都市・京都をめぐる旅を、ごゆっくり活字でお楽しみくださいませ。(C)







『煮干しの解剖教室 (オリジナル入門シリーズ)』

小林眞理子著 仮説社 2010年7月 ¥1,500(税抜)

煮干しを解剖するのっ!?
そのユニークさに惹かれて手にした絵本は、実は、めっちゃ深~い解剖学の本でした。煮干しは生前、カタクチイワシという名で海を泳いでいました。煮干しになって固く干からびても、かつての「命」がそこに宿っています。メスもハサミもピンセットも使わない解剖は、手で丁寧に「分解」していきます。心臓などいろいろな内蔵、煮干しになると見つけにくい浮き袋、小さな小さな耳石、そしてまさかの寄生虫(美味しい出汁には寄生虫の旨味も含まれてるのか!?)。読んでいる途中、絶対に煮干しが欲しくなります。実践したい衝動に駆られます。
そして、そんな小さな命をいただいて、私たちは生きているのだということにも気づかせてくれます。食物連鎖の底辺に属するカタクチイワシ、今日もきっとみなさんのお家の食卓に美味しさを届けているのでしょう。(C)

|

« 「全国学校図書館学習交流集会2015 in京都(報告) | トップページ | 今月のししょこさん’S図書館:8月/2015 »

お薦めの本」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1505932/61410506

この記事へのトラックバック一覧です: 司書子さん☆今月の一冊二冊 2015年8月:

« 「全国学校図書館学習交流集会2015 in京都(報告) | トップページ | 今月のししょこさん’S図書館:8月/2015 »