« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月21日 (火)

今月のししょこさん’S図書館:10月/2014

今月のししょこさん’S図書館:10月/2014

「秋」は「読書の秋」のほか、「スポーツの秋」「食欲の秋」「芸術の秋」等々さまざまに冠されます。各学校図書館でも「○○の秋」というような特集コーナーを作っているケースが多いですね。そして、館内装飾は商業施設と同じく、ハロウィンモチーフを使っているところが多いようです。

10gatusu

ウェルカムリースとガラスのデコ。

10gatusu2    

10gatusu3
この学校図書館恒例の「ブックカバーコンテスト・キャッチフレーズ部門」の今年の入選作「ホントの出会いしてみませんか?」

10gatusu4
全体像です。いかにも楽しそうな図書館ですね。

10gatusu5
3年生の美術選択者の作品展第2弾は、コラージュ作品。「館内がカラフルです(^o^) 」とのこと。集客効果抜群だそうです。

10gatusu6

作品自体が重いので、展示するのに少々頭を使ったということでした。

Photo

館内の一角をカフェのようにしつらえた図書館。居心地良さそう。


2014

図書館の入り口近くに大きな掲示板があって、季節ごとにアレンジ。

Photo_2

「ふせん切り紙」で「スポーツ部活小説」コーナーをアピール!

Photo
「秋を感じて」

201410


ニュースも逃さず「祝・ノーベル物理学賞」。平和賞のマララさん関係の本を特集している学校もあります。

Kabotya
昨年は、ある学校の先生が家庭菜園で栽培した装飾用の小さなカボチャを、大量に近隣校の司書に分けてくださって、いろんな学校でかわいく飾り付けさせてもらった写真をこのブログでも紹介しましたが
ココにもあります
今年は天候不順でうまく育たなかったそうです・・・。
というわけで、司書がちまちま手縫いしたカボチャのぬいぐるみです。直径11センチほど。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

司書子さん☆今月の一冊二冊 2014年10月

司書子さん☆今月の一冊二冊 2014年10

司書子さんメンバーが思い思いのお薦めの本を紹介します。

輪番で執筆しています。
書影をクリックすると書店サイトにつながり、書誌事項等が確認できます。

『小さな城下町』 安西水丸 著 文藝春秋 2014年 1400円

 今年急逝されたイラストレーター安西水丸さんのイラストエッセイ。日本国内の10万石以下の城下町を実際に訪れ書かれた紀行文。大阪岸和田城や備中高梁城など20カ所が紹介されています。「のぼうの城」の舞台となった埼玉県行田市や新島譲の出身地群馬県安中市、黒田官兵衛の居城であった中津市。もう、行きたいところだらけです。

 安西さんは歴史にも詳しく文章を読むだけで行きたい気持ちに拍車がかかるのですが横に添えられているイラストがまた絶妙で行きたい気持ちが倍増します。すでに私が訪れている城下町もあるのですが、この本を読むと「再び行かねば!」と思ってしまいます。もう、ホントいつも傍らに置いておきたい本です。悲しいのはもう続編が読めないってことですね… (F3)

『大好き、食虫植物。』 星野映里著 水曜社 2008年

食虫植物に魅せられた女性(28歳)による栽培入門書。
ハエトリソウの葉が閉じるのが面白くてしょっちゅう虫を与えていたら、働かせすぎで葉にストレスがかかって、口をパックリ開けたまま過労死してしまったなど、苦闘と失敗のエピソードが笑えます食虫植物への愛と好奇心に満ちた本。あと、食虫植物の咲かせる花はけっこう可憐なかわいい花が多いです。この本で初めて知りました。(H)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »